初心者向け家庭菜園

初心者が家庭菜園を美味しく楽しむポイント

最近は、ガーデニングもブームもあって、

 

どうせならば自分で食べれるものも面白そうだと言うことで、

 

家庭菜園に興味を持っているという人も多いと思います。

 

しかし家庭菜園となると、なかなかうまく収穫まで

 

育てられないという人も結構、いるのも事実です。

 

これから家庭菜園に挑戦しようとする人は、

 

まず育てやすいモノからチャレンジしてみると良いと思います。

 

トマトやオクラ、ジャガイモなどがお勧めです。

 

ポイントとなるのは種まきの時期を間違えない事ですね。

 

家庭菜園ですと、忙しかったりして

 

ついつい種まきの時期を逃してしまうことがよくあります。

 

野菜は日照時間や温度によって、

 

その出来が大きくかわってきますから、

 

適した時期を逃してはなりません。

 

しかし適した時期の範囲であれば、

 

あえて数日ずつずらして種まきをすることで、

 

長く収穫できるものもありますので、

 

手間がかけられる人は、

 

ずらすことをやってみると良いと思います。

 

家庭菜園でも一度に採れすぎて

 

食べきれないということが良くありますので、

 

新鮮な野菜を新鮮なウチに食べきれるように作るというのも

 

美味しく家庭菜園を楽しむポイントです。

 

また初心者の方は、中々、出来すぎた花などを

 

間引くということが出来ないと思います。

 

最終的に実る数をコントロールすることで

 

美味しく大きな実をつけるようにするために

 

必要な場合もあるのですが、

 

最初のウチは間引かなくても良いような野菜に

 

チャレンジするのも良いと思います。